ペンギンのいるバー!?

かわいいペンギン

今、一部の人たちの間で話題になっているバー。それが池袋にある「ペンギンのいるBAR」である。

その名の通り、店内の奥に大きなプールが設置されており、2組のつがいのペンギンが飼育されている。

池袋という都会の只中だからこそ、癒しとくつろぎに満ちた空間づくりをしたい。
そのコンセプト通り、よちよちと歩いたり、プールで泳いだりするペンギンを見ながら飲むのは、癒しになること間違いなしである。
また一般的な店舗に比べて、客1人の占有空間が1.2倍と、ゆったり座ることができる。テラス席もあるため、一人でも気軽に楽しむことができる。営業時間は18時から翌4時まで、日曜は25時までである。

カクテルが充実しているのも特徴である。甘いお酒しか飲めない、ジュース感覚で楽しみたい人も満足していただけるだろう。
おすすめは「ペンギンBARオリジナルフローズンカクテル」。リンゴのスライスとレモンでペンギンに見立て、材料はヨーグルトとマルブリキュールなので、見た目も味も楽しめる、女性に人気のカクテルです。

カクテルだけでなく、料理も充実しています。そのクオリティはレストラン級。
ステーキや鉄板串プレートのような、がっつりした料理や、アヒージョやパスタ、サラダのような女性も楽しめる料理がたくさんあります。

また釜飯もあり、特に釜飯いくら丼は、青森県産直送のいくらをたっぷり使い、そのままでも出汁で味わうことができます。
ペンギンの写真を撮ったり、一緒に戯れるだけでなく、おしぼりやコースターなど、至る所にペンギンが溢れているバー。
プランも充実しているため、大人数で楽しむこともできます。是非一度、ペンギンに癒されてみてはいかがでしょうか。